El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【ブラジル】 サンパウロにある"肉食べ放題"の店「Churrascaria Trilha Gaúcha」

スポンサーリンク

サンパウロにあるお肉食べ放題の店を紹介します。

2014年2月 1レアル=約43円

 

◆Churrascaria Trilha Gaúcha(トヒーリャ・ガウチャ)

 

 

シュハスカリア(Churrascaria)というお肉の食べ放題の店。

ブラジルでは食べ放題ではなくても、このようなお肉を出す形態の店は一般的。

多くはビュッフェスタイルで、好きなモノを取りたいだけ取って、量り売りをする店がビジネス街やサービスエリアにはよくある。

 

場所はヘプブリカ広場(República)の近く。地下鉄3,4号線の「República」駅からも近い。大通りに面しているので店名の看板を探そう。

 

 

お客さんは案外一人の人も多い。また現地人だけなので、ローカルな雰囲気。15時ぐらいの来店だったけど、それなりに人は入っていた。昼から夜まで通しで営業していて、同料金なのは有難い。

 

 

肉以外も食べ放題。デザートは少しお金かかるし、飲み物も有料だけどたらふく食えるので有難い。

サラダ補給したり、ゼリーが意外と美味かった。ドリンクは3レアル(約129円)ほど。アルコール類の品ぞろえは失念。

 

 

ぶれてるけど、こんな感じでお兄さんがお肉を随時運んできてくれる。

好きな部位を好きな分だけ食べられるシステム。何も言わないと何切れか皿に置いていくけど、結構量あるから注意が必要。

 

 

チョリソーも美味しいけど、もつ?の部分はかなり美味かった。

一度全部1枚試して、そのあと好きな部位を堪能するのが良いと思う。

肉はジューシーなので、病みつきになる味。悪く言うと、重い。食べ過ぎ、頼みすぎ注意。

 

 

結構長居できてしまう。お肉が要らない時は店員に断ろう。お腹いっぱいのジェスチャーをしておけば、多分お皿に入れないはず。基本的に皿が開いていたら継ぎ足してくれるから。

 

時間無制限で28レアル(約1,200円)ぐらい。店先に掲げている値段に税金かサービス税が追加されるので注意。

とはいえ、物価が高いブラジルでこの値段で食べ放題なのは魅力的。

 

◆店舗情報
【店名】Churrascaria Trilha Gaúcha
【住所】 Av. Ipiranga, 746 - República, São Paulo
【営業時間】11:00~23:00
【アクセス】地下鉄3,4号線「República」駅より徒歩3分。
【地図】

/