El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【タンザニア】 世界遺産「ストーンタウン」の街を散歩

スポンサーリンク

ザンジバル島世界遺産を散策した話です。

2013年6月 1TSH=約0.06円

 

居心地が良いザンジバル島のジャンビアーニ。一日ダラダラ出来るのだが、このまま怠けていると落ち着かなかったので、ザンジバルの玄関口・ストーンタウンに買い物に行くことにした。

 

ザンジバル島の移動手段

 

ザンジバル島の移動手段は車だ。それ以外にはない。

なので車で移動するわけだが、上の写真が交通手段だ。現地ではダラダラと呼ばれるトラックを改造したもの。

助手席と荷台に客を乗せて、大きな荷物は屋根に乗せる。ちなみにいすゞ製多し。

 

 

中はこんな様子。道もガタガタな部分あるし、荷台なので乗り心地は最悪。

ザンジバル島は小さいように見えるかもしれないが、ストーンタウンからジャンビアーニまでは片道2時間かかるので、結構辛い。

助手席を確保したほうが楽。

 

ちなみに値段は距離によって違うのだが、ストーンタウン~ジャンビアーニ間で2,000TSH(約120円)と激安。

 

 

屋根に積んである荷物が落ちて一同に振り向く現地人。結構な頻度で落ちるので、乗せるときは気をつけよう。

あ、あとザンジバル島ムスリム多い場所。昔からの名残が残ってる。

 

ザンジバルと日本

 

日本とザンジバルはあまり結びつきはないが、自動車関係では深い。

このバイクは昔郵便配達で使っていた車両。

 

 

幼稚園バス。

 

 

光明第二幼稚園で使われていた。

 

 

何故か写真撮ってたら右の人に怒られた。いかついアフリカ人がこんなバス乗ってたら気になるだろ。

 

 

こちらアルテッツァ。日本でMT多かったから、こちらでもMT車多い。懐かしい車でもある。

 

世界遺産ストーンタウン

 

昼過ぎまでストーンタウンを散策することにする。ザンジバル島の玄関口であり、観光地でもある。

そのためジャンビアーニなどでは見られない欧米系の人たちが町を歩いている。

ちなみに治安は良い。

 

↑何だか忘れた

 

↑花綺麗

 

迷路のように道が入り組んでいるストーンタウン。地図を見てもあまり意味がないので、気の向くままに歩くのがベスト。

 

 

細い路地が多い。車も入れない。チャリやバイクも多くはない。皆徒歩で歩いている。

 

 

自分がどこを歩いたのか分からない。日の方向を見ながら適当に歩いていた。

どこかしらに向かえば大通りには出れるので、それを期待して散策。

 

 

時折海が見える。いい景色だ。

 

 

暑い。ムシムシしてる。ただ、何かノンビリ出来る。治安良いこともあるけど、人もよい。

観光客相手に何かを企もうとしている奴はいるけど。

 

 

海が美しい。ジャンビアーニで見る海の色とは少し違うけど。

 

↑公園。気色悪い。

 

 

植民地的な雰囲気。海沿いには英国風な建物が並んでいたりする。

路地に入るとローカル感満載なんだけどね。

 

 

魚市場に来てみた。時間が11時ぐらいだったからか、魚はあんまなかったけど、朝来れば多分魚いっぱいあると思う。

ここは観光客俺だけ。ローカル。

 

 

適当に入った食堂で飯。これビリヤーニ。5,200TSH(約312円)。

ザンジバル島はインド人多いんだけど、インド洋交易によって多くのインド人が入ってきたから。

だからタンザニアには多くのインド系企業が進出しているので、面白い。

昔はオマーン領でもあり、貿易の中心でもあったから、アラブ人も多い。イスラム教徒が多い理由も納得。

 

 

アフリカよりかはインドや中東の雰囲気がある。これが面白いしワクワクする。

 

 

ムスリム多いから写真には気を使うけど。

 

 

自分がどこにいるか分からないし、同じ道に何度も出たけど、楽しい街歩きができるストーンタウン。

 

 

市場ぽいところに出てきた。

 

 

食料品市場。

 

 

そして本日の目的魚市場。昼過ぎだけど魚のラインナップは良い。保存など出来ないだろうから当日あげたもののみ。一部は使いまわしている劣化品もあるだろうけど。

 

 

マグロ売ってる店発見。

目の前で裁いてくれる。

 

 

一部位を購入。

 

 

宿に帰っておろしてもらうとこんな様子に。

何グラム買ったかは忘れたけど、12,000TSH(約720円)と激安だったことは覚えている。

確か3人で余らすぐらいの量だったから結構あったはず。

 

マグロを早く冷凍させないといけないから、ジャンビアーニにすぐ帰る。

 

 

よくわからないけど、人々が逃げ回っていた。ダラダラの中に居てビビったけど真相分からず。

運転手英語話せない人だったし、逃げる人と逃げない人がいてよくわかんなかったな。

 

 

助手席確保。降りやすいし、前見えるし、ちゃんと寝れるし。いいポジションだ。

帰りは一時間半ぐらいでジャンビアーニ到着。ダラダラもジャンビアーニまで行く車と村の入り口まで行く車があるので確認したほうがいい。

 

◆移動まとめ

<ダラダラ>

・ストーンタウン~ジャンビアーニ 2,000TSH(約120円)1時間半~2時間

・ジャンビアーニ~パジェ 1,000TSH(約60円)30分

※お金は運転手か車掌にちゃんと払うこと。降りる時に支払うのがベスト。