読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mundo

世界88カ国に訪れた備忘録。

【南アフリカ】 ケープタウンの街情報

ケープタウンの情報を公開します。

2013年6月 1ランド=約10円

 

1週間滞在したケープタウン

情報が溜まったので、紹介する。

 

◆レンタカー

 

会社名:Around About Cars

住所:Around About Cars, 20 Bloem Street, City Bowl, Cape Town, Western Cape, South Africa
(キャット&ムースから徒歩3,4分。Long Stを駅方面に進んでいき、ブルーマウンテンバックパッカーズのところで左に曲がる。Bloem St沿い)

料金:MT 223R(約2,230円) AT 323R(約3,230円)+保険55R(フルカバー)

備考:

・レンタルは24時間制。翌日返却。
・車種は選択できない。シボレー・かヒュンダイ・i10のみ。
ただ見ていた限り、前日までに言えば違うクラスの車を用意してくれそう。

両方とも小さい車(ヴィッツデミオクラス)で5人まで。荷物もそんなに積めない。
馬力が小さいので坂道が多いケープタウンではアクセルをしっかり踏まないと進まない。
車好きとしては、ヒュンダイのi10は乗ってて恥ずかしくなるけど、一日だけなら問題はない。

・ガソリンはリッター12ランドほど。

キャット&ムースのすぐ裏にシェルがある。だいたい150キロ走って200ランドぐらい。ATよりMTのほうが燃費はいい。ちなみにこの2つの車は燃費はそんなに良くない。

・レンタカー屋で地図くれる。

 

・車を返す時はレンタカー屋の車庫に頭を入れるか、
道路の黄色い線が引いてあるところ(道路の真ん中)に停めたほうがいい。
白い囲いのところに停めたらたった2分なのに駐車料金(2.5R)を取られたので喧嘩したくない人は気を付けて。

 

喜望峰ドライブ情報
所要時間:1時間半~2時間。
ルート:
往路:M62⇒M6⇒M6(Chapmans Peak Drive・有料40R)⇒M65⇒喜望峰
復路:喜望峰⇒M4⇒M3⇒市内
とケープ半島を一周する形で周ってきた。
行きは景観が良く海岸線をドライブ。
帰りはボルターズビーチとサイモンズタウンを通る。

 

 

◆ご飯屋さん

 

◆Fujiyami(フジヤミ)ー日本食

【住所】77 Church St, Cape Town 8001

【ランチ料金】全て味噌汁付き。

刺身御膳:72 かつ丼:52 鉄火丼:65
幕の内御膳:85 天丼:50 牛丼:65 親子丼:50
焼きそば:42 カツカレー:70 天ぷらうどん(そば):55

 

 

◆フィッシュ&チップス情報

【店名】 ”Salty Sea Dog”

【住所】 2 Wharf Street, Simon's Town, 7975, Cape Tow, South Africa

【営業時間】 月~土 08:30-21:00, 日 08:30-16:30

【料金】 Hake & Chips 55ランド(約550円)※値段変動あり

【メニュー】 http://www.saltyseadog.co.za/menu.html

【備考】
・場所はM4から少し中に入ったところ。港近く。ケープタウン方向右側を見ていると看板が見えるので、その通りに入る。

 

 

◆宿情報

 

◆日本人宿

【宿名】Cat and Moose

【住所】305 Long Street, Cape Town, South Africa 8000

【HP】http://www.catandmoose.co.za/

【宿泊日】 2013.06.24~07.01(7泊)

【評価】 ★★★★★

【料金】4人ドミトリー:108R(約1,080円)

 

【設備】
Wifi:○ シャワー:温 洗濯機:× エアコン:×
キッチン:○ 冷蔵庫:○ 情報ノート:○ 蚊帳:× ランドリー:○
その他:個人ロッカー、テレビ、コーヒー・紅茶、電子レンジ


【コメント】

ロング・ストリートの終わりにあるバックパッカーズ宿。日本人宿だけど欧米人も多く泊まる。共有スペースは広くWiFiもフリー。
キッチンは充実しており、自分で用意すれば何でも作れる。ほぼ自炊をしていた(正確には作ってもらっていた。

宿のスタッフも親切(特にジョン)。全てのことをここで聞ける。近くにスーパーもあり立地は最高。

タウンシップツアーやレンタカー情報、ランドリー情報も全て教えてくれる。
アフリカで一番良かった宿かもしれない。地球の歩き方記載。

 

【アクセス】

ケープタウンのバスターミナル&駅から徒歩10分。ロングストリートの終わり。近くにガソリンスタンドのシェルがある。

 

 

◆タウンシップ

【宿名】VICKY`S B&B

【住所】Kiyane St, Seit C, C-685A, Khayelitsha, 7784, Cape Town, South Africa

【電話】+27(0)21 387 7104

【メール】vickysbandb@yahoo.com

【HP】journey.digitalspace.net/vicky.html

【料金】ダブル:250ランド(約2,500円)

【設備】キッチン

個人の場合は何が起こるか分からないので、自己責任でお願いします。

 

◆アクセス

・レンタカー

宿が位置するKhayelitsha(カエリチャ)はN2(ハイウェイ)沿いにあり、道路から見て分かる。
バラックが見えたら近くの出口で一般道に入り、近くに行ける。

 

・ミニバス(タクシー)

ケープタウン駅周辺(2F)からKhayelitsha(カエリチャ)行きのバスが出ている。着く場所は予測できないので、宿のことを伝えておこう。

 

・メトロ(近郊電車)

Khayelitsha(カエリチャ)に電車で行ける。
Nolungileという駅が最寄り。
メトロは路線によっては治安が悪い時間帯があるので、確認しておくとよい。

 

 

◆タウンシップツアー

【時間】午前 or 午後(5時間~6時間)

【料金】440R(約4,400円)

【内容】宿ピックアップ⇒アパルトヘイト博物館⇒タウンシップ①(Langa)⇒タウンシップ②(Khayelitsha)⇒宿送迎
【申し込み】基本宿で申し込める

 

◆タウンシップへ個人で行く場合

・レンタカー

喜望峰の帰りに寄ることが出来る。
Langa(ランガ)やKhayelitsha(カエリチャ)はN2(ハイウェイ)沿いにあり、道路から見て分かる。
バラックが見えたら近くの出口で一般道に入り、近くに行ける。
車なので、何かあっても逃げられるのと停まりたいところで停まれるのでいい。
どのタウンシップも大通りはあるので移動は楽。

明らかに高そうな車や新しい車だと目に付く、また強盗もいる可能性はあるので、夜は注意。

 

・ミニバス(タクシー)

ケープタウン駅周辺(2F)からタウンシップ方面へのミニバスが出てる。
Langa(ランガ)は降りたらN2方面に歩けば見えてくる、Khayelitsha(カエリチャ)はもろ中に到着する。

 

・メトロ(近郊電車)

Khayelitsha(カエリチャ)に電車で行ける。
ノンクベラという駅が最寄り。
駅からはバラックまですぐ。メトロは路線によっては治安が悪い時間帯があるので、確認しておくとよい。

 

◆夕陽&夜景スポット

 

場所:シグナルヒル

アクセス:ダウンタウンより車10分、徒歩1時間

備考:

・レンタカーがない人はツアーに参加するとよい

・もし頂上行く途中霧がかかっていたら素直に引き返すべき。上まで行っても同じだし、何も見れない。
・警察が巡回しているので治安的には問題ないと思う(車で行く限り)

 

テーブルマウンテン

 

登山口までのアクセス:タクシー50R(約500円)、観光バス140R(約1,400円)

ロープウェー:片道105R(約1,050円)、往復200R(約2,000円)

登山:健脚1時間半、普通以下2時間

備考:

・水は多めに持っていくべき。2リットルはあったほうがいい。
・上着も必要。山頂はじっとしてると寒い。
・サンダルや高尾山感覚で登ってはダメ。ちゃんとスニーカーなど足場がしっかりしたのをはくべき。

・山頂でのビール(30R)は格別。

 

テーブルマウンテン登山はしてよかったと感じている。だけど、やっぱ疲れた。次からはロープウェーを使うことになるだろう。

「普段から登山する方、山登り好きな方、体力に自信のある方、達成感を味わいたい方、ただのドМの方」は登ったほうがいいと思う。

だが、今後に何か控えている人や時間を有効に使いたい人はロープウェイが懸命だろう。

 

◆スーパー

 


・SPAR
Cat and Mooseから徒歩5分。
場所は宿を出て左に行き、交差点を渡り、マックの横の通りをそのまま真っ直ぐ。すると左手に見えてくる。
惣菜類は安くて豊富、調味料など必要最低限のものは置いてあるので使い勝手はいい。18時以降は惣菜とか終わりになることも。

 

住所:26 Kloof Street, Cape Town, Western Cape 8001, South Africa

 

・SHOP RITE
ケープタウン駅近く。Cat and Mooseから徒歩10分強。
駅前大通りに面しているし看板もでかいので分かりやすい。
大型スーパーだけど惣菜類はあんまない。野菜や肉もそれなりにある。利用者は黒人・カラード系が大半。
レジは常に並んでいるので、あんま使う意味がない。

 

住所:1 Adderley Street, Cape Town, Western Cape 8001, South Africa

・Pick n Pay

ウォーターフロント
ウォーターフロントのショッピングセンター内にあるスーパー。利用者は白人多数。
品揃えも豊富で綺麗。惣菜類も多数あり、使い勝手は一番良い。
レジもそこまで混んでいないため楽。
すぐ下に駐車場があるから車で行くと便利。特に雨の日はドア to ドアで行けることから尚更。駐車場代金は1時間で10Rほど。30分5R刻みだと思う。

 

住所:Pick n Pay Waterfront, Cape Town, Western Cape, South Africa

ケープタウン駅店

駅近くの観光案内所裏手にも店がある。一番宿から近い。

住所:58 Strand Street, Shop 23 (Inside Picbel Parkade), Strand Street, Cape Town 8000, South Africa

▼ガーデンズ店

ガーデンズセンター(ショッピングセンター)内に入っている。
宿からは出て左、そして交差点を左。シェルがある大通りをずっと進んでいけば20分ほどで着く。
また、宿の目の前のupperLongバス停から「Gardens」行きのバスに乗り終点下車。すぐ目の前にある。
確かバスは5Rぐらい。

 

住所:Pick n Pay Gardens, Mill Street, Gardens, Western Cape, South Africa



値段はSPARよりPinks Payのほうが安い。
日曜日と18時以降は酒類の販売はしていないので注意。

◆郵便局

 

・中央郵便局
市庁舎近くにある。Shop Riteやフラワーマーケット裏の建物2階に入ってる。

住所:Post Office-Cape Town Fin Post Office, Plein Str, Cape Town, Western Cape, South Africa

・ローカル郵便局
ブルーマウンテンバックパッカーズのT字路をレンタカー屋さん方向に行き、次の交差点を右折。
1分ほど歩くとすぐ左手に見える。近いし、空いてる。

住所:Post Office Vlaeberg, Loop Street, Cape Town, Western Cape, South Africa



ポストカードは1枚6.6R(約66円)

荷物は、
日本まで:
2キロ 船:167.10(約1,670円) 航空:481.60(約4,810円) EMS:484(約4,840円)
3キロ 船:195.10(約1,950円) 航空:665.60(約6,650円) EMS:640(約6,400円)

郵便局は段ボールを持ってないので自分で用意する必要がある。
近くのSPARで旨を伝えれば段ボールをタダでくれる。
包装テープも15R(約150円)で売っているのでセットで買うと良い。

 

 

以上の情報が、お役に立てれば幸いです。