El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【タイ】 バンコクのアイス食べ放題な安宿「De Talak Hostel」

バンコクの安宿情報をご提供します。

2014年9月 1THB=約3円

 

多くの旅行者が集まるバンコク、都市は広く見どころもたくさんある。

バックパッカーカオサン通りに集まるが、そうでない人も多い。僕が最近泊まるのは「クロントゥーイ」という地区。交通アクセスなど含めてとてもいい場所だ。

そこにある安宿をご紹介しよう。

 

◆De Talak Hostel

 

【宿名】デ・タラク・ホステル(De Talak Hostel)

【HP】agodaやbooking.comなどから

【住所】14/33 Soi Paisingtoh, Rama 4, Klongtoei, Bangkok

【宿泊日】 2014.09.11~09.12(1泊)

【評価】 ★★★★☆

【料金】4人ドミトリー:240THB(約720円)

 

【設備】
Wifi:○ シャワー:温 洗濯機:○(30THB) 乾燥機:○(40THB) エアコン:○
キッチン:○ 冷蔵庫:○ 情報ノート:× 蚊帳:× ランドリー:×

その他:個人ロッカー、パソコン、コーヒー&紅茶&アイス無料サービス


【コメント】

クロントゥーイ市場近くの宿。最寄駅はMRTのQueen Sirikit National Convention Center。

路地の奥にあるので迷う人はいるかもしれない、その分静か。欧米人が泊まる宿だけど、そこまでワイワイしていないので特に問題なし。むしろ僕が泊まっていた時期は、日本人などのアジア人だらけだった。

 

宿のスタッフは親切、清潔だし無料コーヒー&紅茶の上、無料アイスがある幸せ。wifiも高速、パソコンも常備4台はあるので問題なし。共有スペースも広いので快適だ。

ただエレベーターがないので、スーツケースや荷物が多い人には大変かも。部屋は3階以上あるのでそれを持ちあげて登るのは大変だ。

 

宿から15分歩けば、TescoやbigCという大型スーパーがある。徒歩5分のところにMRTの駅。徒歩5分のところにクロントゥーイ市場、屋台もある。

静かな場所で落ち着きたい、バンコクに長居しない、アソークシーロムで遊びたい人には最適だ。立地がとにかく良いので動きやすい。

 

荷物も3日までならタダで預かってくれる。1泊どこかに出かけてもよい。4日目からは追加料金がかかるが値段は見ていない。

エアコン付で240THBなので文句なし、次からも使っていきたい。

 

【アクセス】

スワンナプーム空港から:

エアポートリンク⇒マッカサン駅(乗り換え)MRTペップリー駅 ⇒QSNCC駅

 

ドンムアン空港から:

赤バス29番 or 59番⇒チャトゥチャック公園(乗り換え)MRT⇒QSNCC駅

 

モーチットから:

MRTで一本

 

【場所】


↑キッチンとテーブル

 

↑アイスタダ、コーヒーをかけて食べるとうまい。