El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【タイ】 バンコクのバミーが美味しい屋台「Bami Japgang」

バンコクにあるバミーの美味しい屋台をご紹介します。

2014年9月 1THB=約3円

 

バンコクには沢山の美味い店がある。

以前、バンコクの美味しい店をまとめたのだが、

【タイ】バンコクの美味しいレストラン・屋台 - El Mundo

9月に新たな店に訪れたので、追加でもう1店紹介することにする。

 

Bami Japgang

 

ヤワラート(チャイナタウン)の路地裏に構えるバミーの店。

熱気ムンムンの中、現地人がもくもくとバミーを食べている。バミーと言えば、あまり量がないイメージがあるかもしれない。しかし、この店のバミーは大盛り。味は普通だけど「これぞバミー」という麺を食せる。

店名の「ジャップガン」はタイ語で「肉体労働者」という意味。だからこそ量>味なのだ。

 

 

メニューはバミー・ナーム(汁ありそば)、バミー・ヘーン(汁なしそば)の2つのみ。大盛りは「ピセー」を語尾につける。

普通盛り35THB(約105円)、大盛り45THB(約135円)。

 

 

僕はバミーをヘーンでしか食べない。「バミー・ヘーン・ピセー」で注文。すでに出来上がっていたので、ものの10秒ほどで到着。

おそらく200gは麺があるのかもしれない、チャーシューもたくさん。タイでは珍しいぐらい量がある。

 

味は普通だけど、量がたくさんなのでありがたい。値段も他で食べるバミーと同じぐらい。労働者にも有難い存在なのかもしれないが、旅行者にも有難い存在。

ペロリと平らげて店をあとにした。

 

◆バミー・ジャップガン(Bami Japgang)

【住所】23 Phlap Phla Chai Pom Prap, Pom Prap Sattru Phai, Bangkok 10100 

【営業時間】知らない

【メニュー】普通35THB、大盛45THB(バミー・ヘーン&バミー・ナームのみ)

【場所】

【アクセス】

・MRT&国鉄フアランポーン駅より徒歩15分

・チャイナタウン内のバス停より徒歩5分(下りはヤワラート通り、上りはJarungrung通りを走る)

<チャイナタウンを走る主なバス番号>

4番(赤 or オレンジAC):クロントゥーイ~ルンビニー~ウォンウィエン・ヤイなど

25番(赤):ワットプラケオ~サイアム&伊勢丹~ナナー~東バスターミナルなど

※他にもたくさん種類あります

 

1.Jarungrung通りに出る

2.店は路地裏にあるので、Soi23の看板まで歩く

3.店はsoiを入ってすぐ

 

↑soiの看板、見落とさないようにしよう

 

↑店前、大量の麺をゆでてる

 

↑チャイナタウン