読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mundo

世界88カ国に訪れた備忘録。

【チリ】 アリカの宿情報「Surf House Hotel」

アリカの宿をご紹介します。

2014年3月 1チリペソ=約0.2円

 

Surf House Hotel

 

【宿名】Surf House Hotel

【住所】Avenida Libertador Bernardo Ohiggins 661, Arica 1000000, Arica y Parinacota

【宿泊日】2014.03.30~2014.04.01(2泊)

【評価】★★★★☆

【料金】ドミトリー:20USD or 21,000CLP

【設備】

Wifi:○ シャワー:温 洗濯機:× エアコン:×
キッチン:〇 冷蔵庫:〇 情報ノート:× 蚊帳:× ランドリー:×
その他:朝食

 

【コメント】

気さくなおじさんが経営する宿。名前に書いてあるように、サーフィンをする人が訪れる宿なので、サーフィンに関する設備が整っている。

 

アリカの中では安い宿、ドミトリーは広いので過ごしやすい。シーズンは満室になるけど、訪れた時はオフシーズンだったので、閑散としていた。

 

シャワー、トイレは合宿所のような雰囲気。落ち着いて浴びれるところではない。

キッチンは少し広め、調理道具は一応ある。スーパーはセントロに"Santa Isabel"があるので問題なし。

 

【アクセス】

バスターミナルよりコレクティーボで約7分。500CLP。

"Centro"方面に行く車は近くを通る。セントロからは徒歩10分ほど。バスターミナルに行くには"Terminal"と書かれた車に乗ればよい。

乗り降りはどこでも自由。たいてい交差点が基本。

 

【場所】

 

↑アリカの交通手段。コレクティーボ。

 

↑広くて清潔なドミトリー。個人ロッカーもある。