El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【アメリカ】 DC市内を1ドル格安移動「サーキュレーター」

▼移転しました。自動的に以下のアドレスに移動します。▼

ワシントンDC内を走る「サーキュレーター」についてです。

2015年1月 1USD=約118円

 

◆はじめに

 

ワシントンDC内には4つの移動手段がある。1つがタクシー、ドアtoドアで行きたいところにどこにでも行ける。けど高い。2つ目が地下鉄、郊外まで路線は伸びており、電車ということもあり観光客にも分かりやすい交通手段だ。少し高い。3つ目がメトロバス。路線バスだ。市内あちこちに走っており、路線さえ理解できればかなりの使用度が高くなる。

そして4つ目が「サーキュレーター」だ。このバスについて詳しく書いている記事がなかったので、詳細を記す。

 

サーキュレーターとは

 

「Circulator」

3つ目のメトロバスと同じ路線バスなのだが、こちらはDC市内をぐるぐる巡回している。現在5路線走っている。ルートはこちらから確認してほしい。

Circulator Route Map | DC Circulator

 

使用用途が高いと言えるのは、イエローライン。ユニオン駅を出たらKストリートを通り、ジョージタウン方向へ向かう。

またグリーンラインもマクファーソンスクエアから14thストリートを北上し、Uストリート、コロンビアハイツ、アダムスモーガンへと向かう。

ネイビーラインは国会議事堂前を通り、ネイビーヤード、ナショナルスタジアムまで向かう。

路線の色は違うけど、バスの色は同じなので注意。

 

 

サーキュレーターの素晴らしいところは、一律1USDということだろう。現金、スマートトリップカード(DC版スイカ)で支払可能。地下鉄やバスが1ドル後半~2ドルぐらいと考えたらかなり安い。開業当時から価格設定を上げていないということもgood。

 

スマートトリップを持っているならば、メトロバスやサーキュレーターからの乗り継ぎは2時間まで無料、地下鉄(メトロレイル)からは50セント、ARTからは無料となるので賢く使えば安価にDC市内を移動できる。

スマートトリップカードは作成に10USD。そのうち8USD使えるので、2USD分が作成料となる。この2USDは戻ってこない。地下鉄やバスは少しディスカウントされるので、公共交通機関を駆使したい人には使えるカードだろう。

 

 

1日券は3USD、3日券は7USD、1週間11USD、1ヶ月40USDで売られているのだが、車内では販売しておらず、コミューターストアで購入するか自宅に送ってもらわないといけない。しかもコミューターストアはDC市内にはなく、バージニア州まで行く必要があるので、ビジターには不親切。下にコミューターストアの詳細を記す。

 

ちなみに1日券などはバス停近くにあるパーキング機械で購入できる、という記事を見たのだがバス停近くにそのようなものはなかった。単に僕が見つけられなかったかもしれないけど、もしかしたらそのサービスは終了しているかもしれないので、コミューターストアに行くことをオススメする。

 

【運行時間】概ね10分間隔。時刻表はない。

<水色>Dupont Circle - Georgetown - Rosslyn(バージニア

日~木:07:00~24:00

金~土:07:00~02:00

 

<黄色>Georgetown - Union Station

毎日:07:00~21:00

※Whitehaven - McPherson Square 日~木:21:00~24:00、金土:21:00~02:00

 

<ネイビー>Union Station - Navy Yard Metro

冬時間(10/1~3/31)平日:06:00~19:00

夏時間(4/1~9/30)平日:06:00~21:00、土:07:00~21:00

ナショナルズの試合がある時は運行時間延長

 

<緑>Woodley Park - Adams Morgan - McPherson Square

日~木:07:00~24:00

金~土:07:00~03:30

 

<オレンジ>Potomac Ave Metro - Skyland via Barracs Ros

冬時間(10/1~3/31)平日:06:00~19:00

夏時間(4/1~9/30)平日:06:00~21:00、土:07:00~21:00

 

◆乗り方/降り方

 

乗り方は普通の路線バスと変わらない。

サーキュレーターマークがあるバス停でバスを待ち、乗りたい路線が来たら前から乗車する。バスに時刻表はなく、概ね10分間隔で運行。なので1本逃しても待たされることはあまりない。

 

 

前から乗り、現金払いの人は1ドル紙幣を機械に通すか、コインを投下。スマートトリップカードを使う人は読み取り機にカードをかざす。1日パスなどを使う人は、それを運転手さんに見せる。最初に使う時は運転手さんに日付に穴を開けてもらうんだけど、人によっては開けない人もいるので、そういう時はペンとかを使って自分で開けよう。

 

 

乗り込んで席に座ったりして、あとは目的地まで。降りる時は降車ボタンを押す。そして後ろから降りる。簡単だ。ドア付近に銀の開ボタンがあるけど、基本運転手さんが後ドアを開けてくれるので、使う場面はあまりない。

 

 

乗り降りに関しては特に問題がないはずだ。ちなみにメトロバス、サーキュレーター共に自転車を前に積めることができるので、自転車を乗せたい人は運転手さんに言おう。車いすスペースもある、車いすを使っていない時は座席を降ろせる。スーツケースなど大きな荷物があっても問題はない。

 

◆コミューターストア

 

不便な場所にあるコミューターストア。今回訪れたのはRosslyn Metro Center Mallにあるストアだ。サーキュレーター水色、地下鉄オレンジ&グレー、空港バス発着するRosslyn駅だ。

 

 

地下鉄駅と合体しているモールの2階にあるのでエスカレーターを使って上へあがる。後ろを見るとコミューターストアだ。

 

 

中には地下鉄やバス、サーキュレーターのマップが置いてあり、カウンターで1日パスを購入する。何日も滞在する人は1日パスを複数枚買っておくのもいいし、3日連続で7回以上する人は3日券購入してもいいし。

現金/クレカ払い可能。使い方は聞かないと教えてくれない。日付に穴を空けるだけだから聞く必要はないけど。

 

Rosslyn Commuter Store

Rosslyn Metro Center Mall, Level 2
Suite 235, 1700 N. Moore Street, Arlington, VA 22209
Phone: 703-525-1995 Fax: 703-525-0060 TDD: 711
Hours: Mon.-Fri. 7:00 a.m.-7:00 p.m.
Beginning Saturday, December 7, the Rosslyn Commuter Store will be open Saturdays, 8:00 a.m.-2:00 p.m.

 

◆おわりに

 

ワシントン市内を走るサーキュレーターについて今回は記した。

市内を1ドルで格安に移動できるので、地下鉄が通ってないジョージタウンやユニオン駅はナショナルスタジアムなどに向かう時はかなり便利と言える。

乗り方は普通のバスと変わらないので、旅行者でも分かりやすい。問題なのが1日券などをバージニアまで買わなければいけないのだが、ジョージタウンから橋を渡って15分ぐらいなので、散歩がてら行くといいかもしれない。

ユニオン駅からジョージタウンまでは1ドルなのだから。

訪れる時期によって路線変更とかあるかもしれないけど、基本に変更はないはずだ。そこがメトロバスと違う点といえるだろう。ワシントンを訪れる際の参考にしてほしい。