El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

グアムNo.1のハンバーガー店「Meskla Dos」

「グアムと言えば」。ご飯を食べるときに悩む人も多いだろう。正解はない、何でも好きなものを食べればいいだろう。フードコートでもいいし、チャロモ料理でもいいし。自分のお腹に合わせて変えればいい。中でも、グアムに訪れた人が食べているのがハンバーガーだ。手軽でかつボリュームがあり美味しい。値段もそこまで高くはないので外食するには最適の料理だ。数あるハンバーガーショップの中で、「グアムで一番美味しいハンバーガー屋」があるということでそのお店に行ってみた。

Meskla Dos

お店の名前は「Meskla Dos」(メスクラ・ドス)だ。Mesklaというお店の2号店。「Dos」というのは現地語で数字の「2」を意味する。スペイン語と同じである。Kマートの真向かいにお店があり、昼から夜まで地元民、観光客で賑わいを見せている。店はさほど広くないので、店内で食べる人、テイクアウトする人で長蛇の列。30分ぐらいは待たされることは覚悟したほうがいいだろう。

イートインスペース。テーブル席もいくつかあるけど、数が限りがある。しっかり食べるなら開店と同時に入るのがベストだろう。特に子ども連れは場所確保が大変なはず。

カウンターで注文&会計して、横のカウンターで番号が呼ばれたら受け取るシステム。メニューには日本語の説明書もあるのでとても親切だ。ハンバーガーは8~10ドルぐらい。全てのハンバーガーにポテトがセットでついてくる。ドリンクは有料、水道水(Tap Water)はタダだ。

店員さんは日本語は通じない。英語での会話となる。注文するところにもメニューがあるので、英語が苦手な人は指差しでも問題はなし。日本人の客に慣れているので、露骨に嫌な顔はされないはずだ。カード支払もOK。オススメはチーズバーガーかランツェルバーガー。英語で注文番号を呼ばれる。

店内の見えるところには「Best of Guam 2014」のステッカーが貼ってある。年間1位に輝いたのなら興味がわいてくる店だ。その前から有名だったみたいだけど、更に有名にしたのだろう。お客さんは日本人が殆ど、続いて韓国人。欧米系の姿は殆ど見られない。それもそうだろう、日本人で成り立っている島だから。

ランツェルバーガー(9.5ドル)を注文。ボリューム満点、ジューシー抜群。食べた瞬間に広がる肉汁はたまらない。ピリ辛と書いてあったけど全くそんなことはなく、逆にちょうどいいぐらい。肉もいっぱいあるし、野菜も豊富。フライドポテトも少なさそうに見えて量はあるので、これだけで十分にお腹いっぱいになる。コーラとか飲んだら確実に腹は膨れるだろう。ただの水にしておいて正解であった。ケチャップやマスタードはセルフでいれる。

開店した12時過ぎに入って15分並んだけど、12時半~13時ぐらいにはピークでとてつもない長蛇の列。これに並ぶのが日本人だ。とはいえ、並んででも食べる価値があるほど美味しいハンバーガーだ。グアムNo.1と言われるのも納得。サービス面も含めてGoodだ。Kマートにも近いので、お土産を買うついでに立ち寄るのもアリだろう。駐車場は小さいので気をつけて。天気がいいところはKマートに停車して歩いてくるのもいいはずだ。

 

グアムでジャンキーなものを食べたい時、少し肉が食べたい時、安く節約したい時、小腹がすいた時。メスクラ・ドスに行けば美味しいハンバーガーに出会える、僕がオススメしたいお店だ。

【スポンサーリンク】

 

Meskla Dos

【住所】413 A&B N. Marine Corps Dr., Tamuning, Guam 96931

【HP】http://mesklados.com/

【メニュー】Meskla Dos Menu - Meskla DOSMeskla DOS

【営業時間】11:00~21:00(金土~22:00)

【アクセス】Kマート近く。シャトルバスだとKマート下車。

【地図】