読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mundo

世界88カ国に訪れた備忘録。

【北京】 南羅鼓巷:「安い」「美味い」「清潔」の3拍子揃った麺処「面兑面」

スポンサーリンク

南羅鼓巷(南锣鼓巷)にある麺処をご紹介します。

2015年10月 1人民元=約20円

 
◆はじめに

 

北京のご飯処。通りを歩いていれば地元民向けの店が沢山あり、食事に困ることはない。
ただ気になるのは衛生面と言葉だろう。お世辞にも綺麗とは言えないところ、英語が通じないところが沢山ある。
今回は英語は通じないけども、英語のメニューがあり、かつ清潔な麺処を紹介する。

◆面兑面
 
場所は南羅鼓巷。駅から大通りを西に徒歩3分ほど。赤い看板が目印だ。
ここを知ったのは中国版食べログ「大众点评」を見ていた時。評価が高く、それなりに安かったので行ってみようと思ってた。

大众点评网_美食,生活,优惠券,团购

 
調べてみると、この店は北京市内で展開するチェーン店であり、ここ以外にもいくつか店があるようだ。

面兑面(南锣鼓巷店)电话,地址,价格,营业时间(图)-北京-大众点评网

 
店の前にはメニューが出ているので、何があるのか確認できる。漢字でメニューの意味を何となく理解することもできるが、英語も表記されているので、確実。
 
 
中へ。50人ぐらいで一杯になりそうな店内だ。まずはカウンターへ行き、メニューを告げ、お金を支払う。
前払い制。食べ終わったら勝手に出ていって構わない。
カウンターにもメニューがあるので、中国語話せなくても指差しでOK。お金を支払ったら適当な席に座る。
 
 
5分ほどで頼んだメニュー到着。
僕が注文したのは、「万州肉醤面」15元(約300円)。
ボリュームはちょっと少ないかなって感じるほど。値段としては妥当なところだろうか。
 
店内を見渡すと老若男女問わず賑わっている。若い人が多いのは、評価が高い証拠。
安くて清潔だ。
 
味は美味しい。日本人の口に合う。少しピリ辛たけど、それもそれでgood。水が欲しくなるぐらい。
ペロリと平らげて店を出ていく。店員さんが笑顔だったのは好印象。思えば全員若い男だったな。
チェーン展開する「面兑面」。近くにお店があれば行ってみてはどうだろうか。
 
◆店舗情報
【店名】面兑面(南锣鼓巷店)
【住所】 西城区地安门东大街89号
【営業時間】11:00~21:30
【メニュー】万州肉醤面:15元(約300円) 他
【流れ】
① カウンターで注文&支払い
② 適当な席に座り、ご飯を持ってきてもらう
③ 食べ終わったら勝手に出ていって可
【アクセス】地下鉄6,8号線 南羅鼓巷駅 E出口より徒歩3分。
【地図】