El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【NY】 エンパイア・ステート・ビルから眺める夜景が美しく感動。

スポンサーリンク

エンパイアステートビルで夜景観賞をしてきました。

2015年11月 1USD=約120円

 

◆はじめに
 

NYの夜景観賞、エンパイアステートビルロックフェラーセンタービル。2つの展望台が有名だ。どちらも3,000円近くするため2つ同時に楽しむのは、金銭的に難しい。

今まで3回NYに訪れたけど、どちらの展望台も行ったことがなかった。
今回はNYを案内するために来たので、エンパイアステートビルに上ってみた。

◆チケットを買う

 

エンパイアステートビルは正規でチケットを買うと32ドルかかる。ビルの回りにいる胡散臭い黒人から買うと35とか40ドルとか請求されてしまう。
チケットを持っておくと、長いチケット列に並ぶ必要がないので、時間の節約となる。
 
ということで、チケットをわずか25ドルで買える方法を紹介する。
それは「あっとニューヨーク」という旅行代理店で買うことだ。
 


8番街に面しており、55Stと56Stの間にオフィスはある。現地で現金購入可能で、日付も指定されていないので、行く予定がある人は買っておこう。
オフィスの詳細は以下を参照してほしい。 オフィスに行くと、エンパイアステートビルのチケットを25ドル(約3,000円)で手に入れることができる。
正規より7ドルも安いし、日系の旅行代理店ということもあり、信頼もある。なのでこの手を使わないわけはないのだ。
 
チケットは自由な日にちと時間に入ることができる。手にしたら行ってみよう。
 
◆入場する

 

エンパイアステートビルの入り口は5番街に面している。周辺には胡散臭いチケット売りが沢山いるので無視して、直接ゲートに行こう。エンパイアが外に人を立たせるわけがない。
 

エントランスに入ったらまずは2階へ。通路を通っていき、チケット購入列とチケット保持列に分かれる。
持ってる人はそのまま進んでいき、写真撮影へ。半ば強制的なのだが、要らない人は断ればよい。別に撮影しても買わなきゃいいので、興味ある人は一応撮っておけばいいだろう。

そこからエレベーターに乗って上までいく。簡単に書いてるけど、まあまあ歩く。平日の19時ぐらいで空いてるタイミングだったのでよかったんだけど、混むとかなり大変だと感じた。

86階と102階あるのだが、基本は86階まで。その上へは追加代金を払わなければならない。86階のチケットの人も86階で追加代金を支払える機械があるので、行きたい人は使えばいいだろう。
 
◆夜景を眺める

 

86階に着いた。展望台は360度。外に出る。冬はかなり寒いので覚悟しておいたほうがいいだろう。風はまあまあある。

早速夜景を見よう。天気が良かったのでとても美しかった。
以下写真だ。
 
↑北西。タイムズスクエア方面を眺める。ここだけ「色」が違う。
 
↑北北西。タイムズスクエアとペンステーションの間。34~42St。
 
↑西。ペンステーション方面。34St。
 
↑南東。一番奥に見えるのがワールドトレードセンター。
 
↑南西。ハドソン川の向こう側がニュージャージー州。遠くにはEWRに離発着する飛行機が見える。
 
↑東。イースト川を渡るとブルックリン。
 
これ以上説明は要らないだろう。美しいものは美しい。上から眺める夜景は素晴らしい。
見ていて飽きることはなかったし、25ドルの価値は十分にある。
良い時間を過ごすことができた。
 
 
帰り際にはお土産屋もある。
 
 
オノヨーコもいる。
 
◆流れ
1.「あっとニューヨーク」でチケットを25ドルで買う。
2.客引きとかを無視して、5Avのエンパイアの入り口から入る。
3.2Fへ上がる。そのまま写真撮影へ。
4.エレベーターで上へ。流れに沿って。
5.夜景をお楽しみください。
6.下へ降りて、土産物屋通って、出口へ。
 
◆おわりに

 
エンパイアステートビルから夜景を眺めた。
本当は夕方に行き、夕日を見たかったのだが時間の都合上断念した。もし余裕がある人は昼と夕日と夜、3つの顔を見てほしい。
シーズンや時間帯によっては混雑するので気をつけて。