El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【中国】広州のアパートメント「Moon Shine Apartment Hotel」に宿泊する。

スポンサーリンク

広州のアパートメントをご紹介します。

2016年1月 1人民元=約18円

 

◆Moon Shine Apartment Hotel

 

【宿名】Moon Shine Apartment Hotel
【住所】Room 322, 3/F, B1 North Tower, Forture Apartment, NO.149 Xiwan Road
Li Wan, Guangzhou, 510000
【宿泊日】2016.01.14~01.15(1泊)
【評価】★★★★☆
【料金】ファッション ツインルーム(3人):246元(約4,428円)
【設備】
Wifi:○ シャワー:温 洗濯機:× エアコン:○ キッチン:○
その他:シャンプー&リンス、ドライヤー、バスタオル、お茶、水、電子レンジ
【アクセス】地下鉄5号線西村駅D出口より徒歩10分
【地図】

 

・予約

Booking.comで予約した。2日前までCXL可能。基本的に広州のホテルは高く、複数人ならアパートメントのほうが値段的にはお得。ホステルも少しばかり高い。場所や評価などを考えると、ここはコスパがいいと考えた。
 

 

・アクセス

 
 

最寄り駅は地下鉄5号線の西村駅。西村までは空港から地下鉄を乗り継いで約45分(7元)、広州駅が約2分、広州東駅までが約28分(4元)、北京路までは約23分(3元)、黄沙までは約16分(3元)、広州タワーまでは約24分(4元)。

他の場所は広州地下鉄のホームページで確認してほしい。

http://cs.gzmtr.com/ckfw/

 
 

西村駅のD出口を出て、左へ。そのまま交差点を左折し、西湾路に入る。信号を渡ることはない。夜になると駅の前にバイタクが待機している。

 
 
 

そのまま道を2,3分真っ直ぐ進んでいくと、上のように協和中学という学校の看板が見えてくる。これが見えてきたら正解、見えてこなかったら間違っている。

そのまま道なりに進む。舗装はされているけど、ガタガタしているし、途中狭かったりするので、スーツケースや荷物の多い人にはオススメできない。

 

 

8分ほど歩くと進行方向右手に財富鞋城という大きなショッピングモールが見えてくる。この向かいだ。

路線バスも多く走っており、その時は「铸管厂」で下車すると近い。駅から少し歩くのでバスを使いこなすと移動に無駄がなくなる。

 

・チェックイン/チェックアウト

 

ホテルのレセプションは少し分かりづらいので、続けて写真で説明していく。

 
 
 

モールが見えて、この歩道橋を越えたら、次の交差点を左折。

 
 
 
左折する目印として上の写真。ホテルの1階には写真のようなコンビニがある。
 
 

そして次を右折してそのまま建物沿いに歩いていき、一番北側の入口、ここに入る。

 

 

警備員に挨拶して、エレベーターで3階へ。一応警備員に予約表を見せると合っているか、否かを言ってくれる。ちなみに英語はできない。

 
 
 

3階に着くと夜は暗いけど合っている。そのまま322号室へと案内通りに進んでいくと、レセプションがある。

 
 
 

チェックイン、アウト共にここで行う。ホテルのカードがあるので、貰っておくといいかも。
お金は前払い、デポジットで200元追加で支払うので、両替するときは気を付けて。
チェックアウトする際にレシートと引き換えにお金が返される。

 

・設備
<部屋>

 

部屋はファッション ツインルーム(3人)を予約。ダブルベッドが2台、テレビもありキッチンも完備。ワンルームなのだが普通に広い。

 

WIFI

 

部屋ごとにWi-Fiのコードとパスワードが異なる。テレビの横にコードとパスワードが書かれている。速度はまあまあ、LINEとか中国では繋がらないので、あんまWi-Fi使用はしなかった。

 

<シャワー・トイレ>

 
 

シャワーとトイレは一緒。広い。シャワーは専用のルーム内で浴びるので水はねに気を付ける必要がなかったので、安心して浴びれた。

ホットにひねったらすぐにお湯が出てくるのではなく、お湯を15分ほど沸かさないといけない。チェックインする際に説明してくれるので聞いておこう。

水圧問題なし。清潔にされていた。

 

<ベッド>

 
 

ダブルベッド2台。3人だったので片方に大人2人寝たけど、広さに問題はなかった。堅すぎず、柔らかすぎないベッドだったので安眠を保てた。

 

<その他設備>

 

ハンガーはないので、持参する必要あり。水はタダ、湯沸し器とレンジもあるのでカップ麺とかも出来る。テレビもあるので中国のNEWSも見れる。それ以上は特にはない。

 

・まとめ

 

1人1,500円ぐらいで宿泊。値段を考えるとコスパは最高。駅からのアクセスが少し遠いのが難点だけど、バスを使いこなせば問題なし。駅への歩きも運動だと思えば苦ではない。

駅までの道にはいくつか食堂があるので、ごはんには困らない。1Fにはコンビニがあるので然り。銀行も目の前のショッピングモールにあるので、ATMも問題なし。1泊しかしなかったので、使いこなせていなかったけど、まあまあ滞在するにはいいのではないだろうか。

部屋も綺麗だし(少し汚れはあるけど)、シャワーもちゃんと出るし。なのでオススメできるアパートメントホテルだと思う。

あくまでも、値段は安い。なので高クオリティを求めてはいけない。