読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mundo

世界88カ国に訪れた備忘録。

【フィンランド】ヘルシンキでわずか8ユーロで絶品なフォーが食べられる店。

ヘルシンキで安くフォーが食べられるお店です。

2016年2月 1ユーロ=約133円

 
◆はじめに
 
 
物価の高いヘルシンキ
コーラはペットボトルで2ユーロ(約266円)するし、ビックマックは7ユーロ(約931円)するし、普通にランチを食べようものなら10ユーロ(約1,330円)は必ずする。
旅人泣かせの国ではあるけど、「郷に入っては郷に従え」なのでこれは仕方ない。
 
ただそんな時に味方になるのが「中華」なのだが、ヘルシンキの中華はさほど安いように見えなかった。
しかしヘルシンキは「ベトナム料理」が若干安い。実はヘルシンキにはベトナム系の人が多く住んでおり、小さなコミュニティも形成されているそうだ。
 
今回はカンピにあるベトナム系の店でフォーを食べてきたことを紹介する。
 
◆Asian Wok & Grill

 
場所はカンピ教会の目の前。薄暗い黄緑色の看板が目印だ。
 
 
水曜日の18時前、訪れてみると客は僕一人。かなりひっそり営業している様子だ。
誰が来るんだ、と思ってしまうほど、静か。
 
 
店に入ると店員が出てくる。先払い制。看板メニューぽい牛肉のフォーを注文する。
8ユーロ(約1,064円)と普通にしては高いけど、ヘルシンキの物価からすれば安い部類に入るだろう。
 
 
 
テーブルで待っていると、5分ほどでフォーが登場。
置かれた時にぷわ~んとよく分からない香りが漂ってきた。一瞬でベトナムの景色を思い出した。これは期待できる。
 
 
店員は華僑ぽい人、ベトナム人かもしれないけど、何とも言えない。
とりあえず食べる。味は美味しい、スープも美味しいし温まる。麺もしっかりしているし、牛肉もよい。中々のフォーではないだろうか。
 
 
のんびり食べていたのだけれど、結構ボリュームがある。スープでお腹溜まっていることもあるけど、牛肉の量が結構多い。
これはありがたいこと、もやしとか入れられないのは残念だけど、フィンランドクオリティを考えると上出来ではないだろうか。
 
 
ゆっくりと味を噛みしめながら、麺をすすっていった。
ヘルシンキ初日の夜、満足した食事であった。
 
◆Asian Wok & Grill
【住所】Simonkatu 1-3, 00100 Helsinki
【営業時間】月~土:11:00-21:00、日:12:00-21:00
【メニュー】各フォー:8ユーロ
【英語】可、メニューはフィンランド語のみ。
【地図】カンピ礼拝堂の目の前。

/