読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mundo

世界88カ国に訪れた備忘録。

【エストニア】タリン旧市街の雰囲気が良いカフェ「Reval Cafe」。

タリンのReval Cafeをご紹介します。

2016年2月 1ユーロ=約133円

 

◆はじめに

 

 

タリンでチェーン展開をしている「Revel Cafe」というコーヒーショップがある。
これがあるからスタバがないのでは、と思うほどタリン市内ではどこでも見かける。
幾つかの店をのぞいてみたが、旧市街のMüürivahe通り沿いにある店は、ものすごく雰囲気が良かったので、紹介する。

 

◆Reval Cafe Müürivahe

 

旧市街の南側にカフェはある。
通り沿いに看板が掲げられているので、一目で分かるはずだ。

 

 

中に入ると雰囲気の良さに驚くだろう。ここがホントにカフェなの?と。
中世ぽい内装、そして暗い照明。落ち着く場所だと。ソファもフカフカで寝てしまいそうなぐらいだ。

時間帯によっては混雑するので、最初に席を確保しておくといいだろう。そしてレジで注文する。
コーヒー1杯なら1.8ユーロ(約240円)。その他メニューはHPに掲載している。店員さんは英語通じる。

HP:http://www.revalcafe.ee/en/cafes/muurivahe/

 

パスタなどのご飯もある。スープやサラダまで。なのでランチやディナーを取るのもあり。勿論コーヒー1杯で何時間いるのもあり。
ここのReval Cafeはレストランも併設されており、12時から24時まではレストラン営業をしている。

 

 

Reval Cafeは全ての店でWIFIがフリー。コンセントは店によってまちまち。この店はあったけど、一部席なのでコンセント側を確保できるとは限らない。
パソコン作業をする人も多く、一人でパソコンをカタカタしても浮いてない。もちろん友達とお喋りする人もいる。そこは日本のカフェと変わらない。

 

 

しかし1.8ユーロでこんな優雅な気分に浸れるのかと思ってしまうほど、内装が美しい。一見の価値はあると思う。

このお店は朝から晩まで営業しており、朝ごはんもあるので、のんびり朝食を取ってもいいはずだ。または夜にゆっくり作業してもいい。旧市街散策に疲れたら休憩してもいい。ケーキもある。
好みに合わせて使えるのは嬉しい場所だ。

 

◆Reval Cafe Müürivahe店
【住所】Müürivahe 14、10146 Tallinn
【営業時間】月・火:07:30~23:00、水・木:07:30~24:00、金:07:30~02:00、土:08:30~02:00、日:08:30~23:00
【HP】http://www.revalcafe.ee/en/cafes/muurivahe/

【英語】可
【アクセス】トラム「Viru」駅より徒歩5分。
【地図】