El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【東京】Courtyard Tokyo Station by Marriott に泊まってみた。

スポンサーリンク

京橋にあるマリオット系列の「Courtyard Tokyo Station」に宿泊しました。

 

2016年8月 
 
◆はじめに
 

 

普段東京に住んでいる僕からすれば、東京の宿泊施設に泊まる機会はない。
特に都心だとそうだ、今や東京の宿泊料金は底上げとなり、最低でも1万円が必要となった。
ドミトリーは置いておいて、個室のホテルに泊まろうとすると、それなりの覚悟が必要となる。
 
今回は、ご縁もあり、マリオット系列のホテルに宿泊することができた。
そのときのレポートを記す。
 
◆Courtyard by Marriott Tokyo Station
【住所】東京都中央区京橋2-1-3
【宿泊日】2016.08.19~08.20(1泊)
【評価】★★★★★
【料金】ツインルーム:20,000円(朝食付)、18,000円(朝食なし)
【チェックイン/アウト】C/I:15時 C/O:12時
【設備】
Wifi:○(速) シャワー:温 エアコン:○ バスタオル:○
アメニティ:歯ブラシ、ブラシ、カミソリ、シャンプー&ボディソープ、ドライヤー、ハンガー、アイロン 
その他:朝食、フィットネスルーム、新聞(日英)
【HP】http://www.cytokyo.com/
【アクセス】
・東京駅(八重洲南口):徒歩4分
日本橋駅(B3出口):徒歩5分
京橋駅(7番出口):徒歩1分
宝町駅(A5出口):徒歩4分
銀座一丁目駅(7番出口):徒歩5分
【地図】 

 
【予約】
HP、各ホテル予約サイト、電話などから可能。
 
booking.com(割引有):Booking.com
 
【アクセス】
銀座線京橋駅7番出口より徒歩1分。一番近い駅だが、銀座線のホームから地上に上がるまで、階段が続くので、大きな荷物を持つ人には不便。
 
便利なのは東京駅から。JR、空港などからバスで到着する人は、天候次第だけど歩いてくるのが楽。段差もなくスーツケースでもOK。
電車で来る人は、浅草線の日本橋か宝町が便利。宝町には快特などは止まらないので、その際は日本橋がいいだろう。
 
どちらにせよ、中心地にあるので駅に困ることはないはずだ。
 
【周辺環境】
周辺はオフィス街。土日は人通りが少ない。コンビニはあるし、飲食店もある。
なのでご飯に困ることは100%ない。東京駅や日本橋近いし。
最寄り駅も上記で書いたように、いくつかあるので、不便に感じることはないはずだ。
 
【チェックイン/チェックアウト】C/I:15時 C/O:12時
 
チェックインはフロントで。5分弱で終わるので、とても簡単。
チェックアウトはフロント、もしくは機械で出来る。
 
機会だと30秒ほどで終われるので、スピーディー。
 
1.言語とC/I or C/Oをタッチする。
 
2.カードキーかスマホ、どちらかをタッチする。
 
3. ルームキーを返却する。
 
 
4. 終了
 
・フロント周辺
 
 
ロビーの雰囲気がとてもよかった。いつまでもいれるようなぐらい、一目見ただけで気に入った。
落ち着いており、照明の明るさもちょうどよく、大画面にはBBCが流れている。
マリオット系列や場所柄、外国人のビジネスマンや観光客が宿泊するので、英語の表記や案内が多い。
 
新聞の種類も多く、英字新聞も置いてある。
 
【施設・設備】
WIFI
 
WIFIはロビー、部屋どちらでも使用可。高速でサクサク。不便に感じることはなかった。
パスワードはチェックイン時にもらえる紙に書いてある。
 
・シャワー&トイレ
 
 
部屋にはバスタブがある。シャワーとトイレは一緒。アメニティも充実している。
 

歯ブラシやブラシ、カミソリ、シャンプー&ボディソープ、バスタオルも揃っている。
 
・ベッド&部屋
 
部屋の広さ:23~26㎡
 
ツインに宿泊したけど、広さは十分。スーツケースを広げられるスペースもある。
ベッドはセミダブルで、広々と寝ることができた。
 
・コーヒー&紅茶
 
インスタントのコーヒーと紅茶が用意されている。またフロントに行けば、出来立てのコーヒーも貰うことができるので、便利だ。
 
・テレビ
 
日本のテレビだけではなく、海外の放送局も見ることができる。BBCやCNN、中国のCCTV、韓国のKBSなど。飽きることがない。
 
・喫煙所
 
 
全館禁煙だが、4階に喫煙所がある。こじんまりとしたスペースだが、内装がオシャレ。
 
・フィットネスルーム
 
3階に宿泊者が使えるフィットネスルームがある。ジムほど設備があるというわけではないが、最低限の運動や筋トレは可能。
写真は撮り忘れた。
 
【朝食】
 
 
ビュッフェスタイル/時間:6時半~10時。
 
1階の「LAVA ROCK」というカフェで、ビュッフェスタイルの朝食を食べることができる。詳細は後日、記事にまとめる。

◆まとめ
 
 
1泊だけではあったが、京橋のコートヤードに宿泊した。
「さすがマリオット」と感じるほど、オシャレでそして素敵な空間であった。
もし東京に来る人がいれば、オススメできるホテルである。