El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【セネガル】ダカール市内からラックローズへのアクセス方法。

ダカールからラックローズまでのアクセス方法をご紹介します。

2016年3月 1CFA=約0.2円

 
◆はじめに
 

 

ダカール郊外で有名な「ラックローズ」という湖。
ここは死海と同じように塩分を多く含んだ湖で、死海よりも濃度が高く、誰でも浮くと言われている。
しかし、そのラックローズは塩以上に「ピンク色」の湖として有名だ。
 
間違いなく120%加工した写真ではイチゴミルクのような色をしており、何なんだこれは!?と思わせてくれる。
そんなラックローズ、ダカールからバスを乗り継いで簡単にアクセスできるので、今回は流れをご紹介する。
 
◆ラックローズへの行き方
 
 
ラックローズへの行き方は大きく分けて「3つ」の方法がある。
① ダカール市内からツアーに参加。
② タクシーをチャーターしていく。
③ 路線バスを乗り継いでいく。
 
①と②は予算面で論外なので、③を紹介する。
「路線バス乗り継ぎとか難しいな・・・」と思われる方もいるだろうが、意外とこの路線に関しては簡単だ。しかも片道700CFA(約140円)と激安である。
 
◆アクセスの流れ
 
① 各位置より路線バスに乗車。300CFA(約60円)。
② 「Poste Thiaroye」(ポスト・チャーロイ)の交差点で下車。
③ 道路を渡り「73番」の始発バスに乗車。400CFA(約80円)。
④ 終点がラックローズの湖前。
 
① バスに乗る。
 
 
それぞれが滞在しているエリアによって、乗るバスも異なってくる。
共通しているのが「Poste Thiaroye」(P.Thiaroye)に行くか、ということ。「チャーロイ」と言っていれば教えてくれるはずだ。
 
 
サンダガ市場(プラトー)からなら「48番」。和心があるワッカムからなら「44番」「67番」。
他にも40, 55, 56, 58, 60, 63, 66, 69, 77のバスがその「Poste Thiaroye」を通る。
各エリアからその「Poste Thiaroye」までは300CFA(約60円)ほど。車掌に「チャーロイ」と言えばOK。
 
 
乗車したら出来れば、進行方向左側に座るとよい。そのほうが降りる場所を把握しやすいからだ。
 
② 下車する。
 
 
では降りる場所はどこなのだろうか。心配しないでもらいたい。意外と分かりやすい場所だ。
各エリアからバスに乗る。ワッカムやサンダガ市場からなら途中で同じ道を走るので、以下の流れで問題はないはずだ。
ちなみに所要時間は道路状況によるけど、1時間弱ほど。渋滞すると1時間半かかることもある。
 
1.まず、大前提としてバスは基本大通りを走る。
 
2.曲がったりしながら走行していたら、進行方向左側に「スタジアム」が見えてくる。
 
3.続いて建築中のモスクが見えてくる。
 
4.すると大きなロータリーに入り、ラグーンの横をバスは走る。
 
5.そして料金所を通過し、下道へとバスは戻る。料金所を過ぎたらもうすぐだ。
 
6.左手に「Orange」という看板が見えてきて、陸橋を越えたら下車。陸橋を越えるのは道中の中でこの一度しかないので分かりやすい。
 
7.降りた目の前には歩道橋がある。
 
降りる場所はココ。
地図:

 
③ 73番に乗る。
 
1.73番の乗り場は、降りた場所とは異なる。方角で言うと「北」にある。
 
2.まず目の前の歩道橋を渡ろう。
 
3.反対側に出たら、来た道の方。陸橋の方向へと足を戻そう。
 
4.市場みたいなところを通過すると、陸橋の下。ロータリーに出る。向かいには「ciel」というガソリンスタンド。
 
5.道路渡らず、そのまま北へと歩いていく。
 
6.そしたら73番のバスが止まっている。乗る前に番号と行先は確認して。
 
④ ラックローズに着く。
 
 
終点で降りればいいので、分かりやすい。途中「Keur Massa」というエリアを通過するのだが、ここが渋滞する。
ここを抜けると速いのだが、ここを抜けるまでが時間がかかる。ちなみにワッカムやプラトーから「Keur Massa」行きのバスはあり、ここで乗り換えることも可能。
ただ73番は始発を出た瞬間から混んでいるので、個人的には始発で座ることをかなりオススメしたい。ラックローズまでは1時間半ほどかかる。座れないと地獄だ。
 
 
バスは400CFA(約80円)。車掌に行先を告げて支払い、チケットをもらう。このチケットはどのバスでも共通なのだが、失くさないように。たまに検札がある。
 
 
終点のラックローズに着くと目の前が湖だ。あとは各々好きな方角へ散らばればよい。
帰りもその場所から出発。そして終点の「Poste Thiaroye」(チャーロイ)まで乗り、バスに乗り換えればOK。
 
◆おわりに
 
 
簡単にではあるが、ラックローズへの行き方を紹介した。
「分かりづらいかな・・・」と思う人は車掌の近くに座り、「ラックローズに行く!」「73番に乗る!」「チャーロイで降りる!」と伝えておけば教えてくれる。
不安があるならタクシーやツアーに参加するといいだろう。個人的にはバスは簡単なのでオススメしたいなと思う。