読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mundo

世界88カ国に訪れた備忘録。

【スペイン】桜とアーモンド。春のマドリッドを散策。

春の陽気になりつつあるマドリッドを散策しました。

2016年3月 1ユーロ=約130円

 
◆はじめに
 
 
スペイン滞在はセマナサンタに重なった。この時期は天気がさほど良くないと言われており、滞在中にも雨が降ったり雲っていたりした。
だけど、青空が出た時があったので、「今がチャンス!」と思い街を散策した。
 
◆アーモンドの花

 

3月のマドリッドは2つの花を見ることができる。上旬はアーモンド、下旬は桜だ。
アーモンドはポピュラーだけど、桜はそこまで多くはない。
 
だが、マドリッド西部にある公園「Parque Quinta De Los Molinos」では2つの花を見ることができる。
 
・アクセス
 
 
アクセスはとても簡単だ。地下鉄5号線の「Suanzes」駅より徒歩1分。改札を出たら、「Parque Quinta De Los Molinos」と表示された方面に向かう。
外に出たら、逆の方向に進んで行くと公園の入口になる。
ちなみに路線バスも走っているけど、中心部からダイレクトの番号はない。
 
・Parque Quinta De Los Molinos
 
 
公園は地味に広い。井の頭公園ぐらいの広さはあるのではないだろうか。
 
 
桜は入ったところにすぐ。アーモンドはちょっと奥まで行くといっぱい植えてある。
 
 
 
桜とアーモンドの花はよく似ている。センスのない僕からしたら何が違うのかよく分からないけど、花が白っぽいのがアーモンド、ピンクぽいのが桜である。
 
 
天気もよく、気温も15度ほど。影に入ると肌寒いけど、歩いている分には暖かい。
 
 
アーモンドは見頃が終わっており、殆どの木が散ってしまった。満開の時はかなり綺麗なのだらう。中にはまだ散っていない木もあった。
 
 
午後ののんびりとした一時を過ごすことができた。
 
◆2つの特徴的な橋

 

マドリッドの南部。マンサナレス川(Rio Manzanares)沿いは遊歩道になっていたりと整備されている。
中でも地下鉄5号線のピラミッド(Pirámides)駅 or Marqués de Vadillo駅近くには新旧2つの特徴的な橋が架けられている。
 
・Puente de Toledo
 
 
地下鉄「Marqués de Vadillo」駅から川沿いに歩いていくと、オールドな橋が見えてくる。
 

これが「Puente de Toledo」だ。現在は歩行者専用となっており、車やバイクは通過することができない。
 
 
午前に行ったけど、散歩したりジョギングする地元の人が多くいた。観光客ぽい人はいない。
 
 
造られたのが1732年と歴史はあるのだが、改修や整備がされているのだろう。そこまで古いようには見えない。でも橋のスタイルが歴史を感じさせてくれる。
 
・Pasarela de la Arganzuela
 
 
「Puente de Toledo」から川沿いを少し歩けば、奇抜なデザインの橋「Pasarela de la Arganzuela」に到着する。
こちらは2011年、Dominique Perraultによってデザインされた橋とのこと。
 
 
先ほどの「Puente de Toledo」とは違い、現代スペインを現しているように思える。
 
 
橋は歩行者と自転車用に道が分かれている。橋の上から眺める景色は、どこか気持ちいい気分にさせてくれる。

 
初めて見るデザイン。日本では中々受け入れてくれないだろう。
 
 
 
曇りだとあまり見映えはよくないだろうから、平日に訪れることをオススメしたい。
 
◆新市街
 
マドリッドの北部、カステジャーナ通り(Paseo de la Castellana )一帯はオフィスピルが並ぶビジネス街になっている。
 
・Plaza Castilla
 
 
ここにはちょっとした写真スポットがある。Plaza Castillaに出ると一目で分かるのだが、この2つのタワー。マドリッドの写真でたまに出てくる。
ここはオフィスビルになっており、またPlaza Castillaは路線バスのバスターミナルにもなっている。
 
・Cuatro Torres
 
 
Plaza CastillaからPaseo de la Castellana を北に進んでいくと、4本のタワーが見えてくる。ここは「Cuatro Torres」と呼ばれており、こちらもオフィス。マドリッドで高い建物は少ないので、かなり目立つ存在だ。西欧ぽいビルの雰囲気である。
 
◆ショッピングモール
・La Vaguada
 
 
マドリッドの北西部「Barrio de Pinar」にある大きなショッピングモール。
多分マドリッドのZona Aの中なら最大級と思われる。 
ここに来る観光客はいない。99.9%地元の人。なのでかなりローカルだし、英語なんて通じるわけがない。
 
 
でも店はGran Viaに並んでいるのと変わりなく、ブランド店かカジュアル、そしてZara Homeやエル・コルテ・イングレスまで。Al Campoという巨大スーパーも入っている。
 
◆おわりに
 
 
春のマドリッドを散策した。ソル周辺だけではなく、ちょっと離れたところにも見所はあるので、自分の足と目で確かめてほしい。