読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mundo

世界88カ国に訪れた備忘録。

【ブラジル】 サンパウロの宿情報「Viva Hostel design」

サンパウロの宿をご紹介します。

2014年2月 1レアル=約45円

 

Viva Hostel design

 

【宿名】Viva Hostel design

【住所】Rua Girassol, 1262 - Vila Madalena, SP

【HP】http://www.vivahostel.com.br/

【宿泊日】2014.02.15~2014.02.18(3泊)

【評価】★★★★★

【料金】ドミトリー:40R(8人ドミトリー)(約1,800円)

【設備】

Wifi:○ シャワー:温 洗濯機:× エアコン:○
キッチン:○ 冷蔵庫:○ 情報ノート:× 蚊帳:× ランドリー:×
その他:朝食、テレビ、PS2、パソコン 

 

【コメント】

メトロ駅から徒歩6分ほど。途中、階段を上り下りするので、体力的には長く感じる。最近出来た宿なので、施設は新しく、毎日掃除しているので清潔。


バスターミナル、セー広場、リベルダージまでは乗換1回。終点駅なので、始発に乗れる。サンパウロのラッシュは東京並みに混むので、出来たら時間を避けたほうがいい。

周囲は住宅街なので、夜でも治安に問題はなし。


朝食は少し豪華、自分でアレンジしてパニーニなど作れるので、good。スタッフの一人に日系のお兄さんがいる。日本語はほとんど通じないけど、親切。


部屋でもwifiは繋がり、かなり早い。ベットも半個室となっていて、プライバシーを守れるので、落ち着いて眠ることができる。おすすめの宿。

 

【アクセス】

メトロ2号線・Vila Madalena駅より徒歩6分。場所が丘陵地なので、坂が多い。アップダウン多めなのでスーツケースは不向き。バックパックなら問題なし。

チエテバスターミナルからは、メトロ1号線で"Paraiso"乗換。20分ぐらい。


【場所】

 

↑宿近くの階段、落書き多いけど治安は問題なし

 

↑最寄りも"Vila Madalena"

 

↑交通量も多いサンパウロ

 

↑大都会サンパウロ