El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【コロンビア】 現地人に大人気!ボゴタの安くて美味しい食堂「La Santa」。

ボゴタの安くて美味しい食堂をご紹介します。

2015年2月 1COP=約0.05円

 

◆はじめに

 

コロンビアに来て助かったことは町中の至るところに、食堂や屋台があることだ。
ご飯に困らなくていいことは非常にありがたいこと。コロンビアの料理は基本何食べても美味しいので、かなり良い。
大都会ボゴタ、食堂を探すのに困ることはない。どこにでもある。
その中で自分がお気に入りの食堂を見つけると嬉しくなってしまう、今回いい食堂を見つけたのでご紹介する。

 

◆La Santa

 

ラ・カンデラリア(旧市街)のCalle 12B沿いにある食堂。
たまたま散策していたら見つけたお店、ランチは6,000ペソと安く、人の出入りが多かったので、飛び込んでみた。

 

 

食堂は適当に座ったら店員さんが声をかけにきてくれるので、空いてる席に座る。
12時半ぐらいだったのだが、席はほぼ満席に近い。いいところは学生と社会人、どちらもいる点。この2層に人気があるならば外れることはまずない。

 

 

コロンビアの定食メニューは、「スープ」+「メイン」+「飲み物」と出てくる。
外に「Menu del Dia」(本日のメニュー)という形で書かれているのだが、たまにない場合もあるので、基本店員さんに聞く。


基本スープは1種類、メインは3種類のどれか、飲み物は1種類、または2種類ということが多いのだが、このお店はスープが2種類あるので、好きなほうを選べる。

メインも牛肉、鶏肉、魚から選択可能。付け合わせのご飯も「スパゲッティ」「豆」のいずれかから選べた。
飲み物も2種類あり、フルーツジュースかレモネードから選べる。

 

 

こちら本日のご飯。スープとペチューガ(もも肉)、付け合わせにはパスタを選択。飲み物はフルーツジュース、今日はリンゴジュースだ。しぼりたて。

13時頃になると店内は完全に満席。厨房や店員さんは忙しそうにしていた。テイクアウトもできるので、何人かは持ち帰りをしていたり。
ボリュームはそこまでだけど、安くて美味しい料理を食べることができるので、大満足。これで6,000ペソ(約300円)はかなり安いと言えるだろう。


<まとめ>
【店名】 La Santa
【住所】 Calle 12B #3-28
【営業時間】昼営業
【料金】 6,000ペソ(約300円)
【言語】 スペイン語オンリー
【地図】