読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mundo

世界88カ国に訪れた備忘録。

【タイ】バンコクのアパートメント「Somerset Lake Point Bangkok」に宿泊する。

Thailand 世界の宿情報

バンコクのアパートメントをご紹介します。

2016年1月 1THB=約3.3円

 

◆Somerset Lake Point Bangkok

 


【宿名】Somerset Lake Point Bangkok
【住所】41 Sukhumvit Soi 16, Sukhumvit Road, Khlong Toei, Bangkok, 10110
【宿泊日】2016.01.15~01.16(1泊)
【評価】★★★★★
【料金】デラックス 2ベッドルーム(3人): 5,547THB(約17,823円)
【設備】
Wifi:○ シャワー:温 洗濯機:○ エアコン:○ キッチン:○
その他:冷蔵庫、電子レンジ、水、スプーン、ナイフ、テレビ、シャンプー&リンス、石鹸、セキュリティボックス
【アクセス】BTSアソーク、MRTスクンビット駅より徒歩15分。タクシーだと5分弱。
【地図】

 

・予約

Booking.comで予約した。2日前までCXL可能。ホテルのサイトで予約するより、このような予約サイトを介すほうが値段は安くなる。
 

 

・アクセス

 
 

アソークの南。徒歩で行くとまあまあ距離があるので、タクシーを使うことをオススメする。
もしくはSoiの入り口に立っていれば、ホテルの無料トゥクトゥクがやってくるので、それに乗ってもOK。
アソークからならタクシーで40THB(約128円)ぐらい。エアポートリンクのマッカサン駅からはタクシーで60THB(約192円)だった。

 

・チェックイン

 

1Fのロビーに入るとすぐ右手にチェックインカウンターがある。そこでパスポートを提示する。デポジット等はなし。前払いで現金とカード払いができる。だいたい5分ぐらいかかった。

 

・設備
WIFI

アクセスコードは同じ。部屋ごとにIDとパスワードは異なる。スピードは速くて快適。

 

<シャワー・トイレ>

 
 

デラックス 2ベッドルームにはシャワーとトイレが2つ付いている。片方には湯船もあるので、ゆっくり浸かることも可能だ。
それぞれにバスタオルが2セットずつあるので、計4セット用意されている。

お湯の水圧の問題はなし、清潔に保たれている。ちなみに洗濯機も完備。

 

<ベッド>

 
 

ダブルベッドが1つずつ。別々の部屋にあるのでプライベートを保つことも可能だ。
寝心地はgood。快適な睡眠を保てた。

 

<その他設備>

・朝食

 

朝食は6時から10時半まで提供。タワーAとB、どちらにもあるけどタワーAはコンチネンタルのみ。Bはビュッフェスタイル。なので、タワーBの「cool chill restaurant」がよい。フロントからはタワーBへ抜け、左折すれば到着する。

 

 

提供される料理は値段相応という感じ。
野菜、スープ、タマゴ系、炒飯、炒め物、パンケーキ、パン、フルーツ、シリアルなど。飲み物はコーヒー、ジュース、牛乳、水。
至ってシンプルだけど、1泊とかあまり食べない人からしたら、悪いラインアップとは思わない。

 

サービスも味も個人的には良かったと思う。ヒルトンとかの朝食ビュッフェと比べてはいけない。

 
・まとめ
 
1泊してみて感じたことは「もっと宿泊したい」と思ったことだ。この値段でこのクオリティは高コスパである。朝食の種類は少ないとは思うが、特に飽きることはないだろう。
少しアソークから歩くけど、トゥクトゥクの無料送迎があるのでさほど不便には感じなかった。アパート自体も大きいし、フロントの人もすごく親切だ。英語もペラペラなの問題なし。1Fにはローソンが入っており、いつでも簡単な買い物ならできる。
部屋も清潔に保たれており、広々としている。長期滞在するならばいいと思うし、少し1泊というだけでもOK。とにかくオススメできるアパートメントホテルだった。