El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【リトアニア】カウナス駅から杉原記念館へのアクセス方法。

▼移転しました。自動的に以下のアドレスに移動します。▼

カウナスの杉原記念館への行き方をご紹介します。

2016年2月 1ユーロ=約133円

 
◆はじめに
 
 
カウナスの杉原記念館、カウナスへ訪れる日本人の方はほぼ100%訪れるはずだ。
僕もその一人であり、どうしても行きたかった場所である。
残念ながら訪れた時が休業日であり絶望したのだが、カウナス駅と旧市街からのアクセス方法をそれぞれまとめた。
是非参考にしてもらいたい。
 
地図:

 
◆カウナス駅から

カウナス駅からは徒歩7,8分ほどだ。
 

 
ちなみにカウナス駅にも杉原氏のプレートがある。
 
 
カウナス駅を出る。進行方向右側へ進もう。
 
すると歩道橋のような橋が見えてくる。これを渡る。
 
 
階段を上がり、雑木林のほうへ。階段があるので、それを上がっていこう。
 
 
すると住宅街に出る。それを真っすぐ進み、最初のT字路を右折。
 
 
そして次のT字路を左折。そのまま真っすぐ。
 
 
すると杉原記念館が進行方向左手に見えてくる。周囲は中流~高級住宅街なので治安に問題はない。
 
◆聖ミカエル大聖堂から
 
聖ミカエル大聖堂(St. Michael Church)からも徒歩7,8分ほどだ。駅から同様、途中階段を上る。杉原記念館は小高い丘の上にあるので、どうしても階段を上らないといけないのだ。
 

 
まずVytauto通りへ出よう。それを駅方向へと歩き進める。
 
 
すると途中にミュージアム(Lietuvos švietimo istorijos muziejus)があるので、そこの道を入っていく。
 
 
公園が出るので、左手に白いモスクを見ながら、公園を横断する。
 
 
この道に出るので、真っすぐ進む。すると階段があるので、上ろう。
 
 
階段を上がり、道なりに真っすぐ進む。
 
 
進行方向右側に杉原記念館が見えてくる。
 
◆おわりに
 
 
簡単ではあるが、カウナス駅と聖ミカエル大聖堂からのアクセス手段を紹介した。
個人的には駅からの行き方が分かりやすいと思う。電車で来る人は最初に杉原記念館に訪れるといいかもしれない。バスで来る人はお好きなほうで。
2016年現在、カウナスのバスターミナルは「アクロポリス」というショッピングモールの脇にあるので、注意してもらいたい。