El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【エストニア】タリンのバスターミナル(Tallinna Bussijaam)へのアクセス方法について。

▼移転しました。自動的に以下のアドレスに移動します。▼

タリンのバスターミナルへのアクセス、バスターミナルからのアクセス方法をまとめました。

2016年2月 1ユーロ=約133円

 

◆はじめに

 

ヨーロッパ各地からのバスが集まるタリンのバスターミナル(Tallinna Bussijaam)。
旧市街から1.5kmのところに位置し、アクセスはとても便利だ。
今回は簡単ながら、バスターミナルへのアクセスと、バスターミナルからのアクセス方法をまとめた。

 

◆バスターミナルへ

 

・空港から(Lennujaam)
2番バスに乗り「Autobussijaam」で下車。横断歩道を渡り、徒歩2分。

 

・港から(Reisisadam)
2番バスに乗り「Autobussijaam」で下車。来た道を引き返し、交差点を左折。徒歩2分。もしくは徒歩30分。

 

・旧市街から
2番 or 4番のトラムに乗り「Autobussijaam」で下車。横断歩道を渡り、徒歩2分。もしくはViru門から徒歩15分ほど。

 

駅やバス停を降りれば、バスターミナルは確実に分かる。

 

 

空港や港から来る人はバスを使うことになるが、バスには「ウヒルカート」というICカードで乗ることができる。

1回券だけなら運転手さんから直接購入することも可能。1.6ユーロ(約208円)。もしタリンに戻ってこないなら、直接購入してもいいかもしれない。

タリンに戻ってくるなら、ウヒルカートが便利だ。発行に2ユーロ、1回1.1ユーロ。1日券は3ユーロとなる。空港や港のキオスクで購入可能。

 

◆バスターミナルから

 

・空港へ
Tartu maantee通りへ出て、2番バスに乗車。「Lennujaam」で下車。所要10分。

 

・港へ
Tartu maantee通りへ出て、2番バスに乗車。「Reisisadam D-terminal」or「Reisisadam」(終点)で下車。所要10分。乗るフェリーでターミナルが違うので、降りる場所も変わってくる。

 

・旧市街へ
Tartu maantee通りへ出て、2番 or 4番トラムに乗車。「Viru」(4番)「Mere puiestee」(2番)で下車すると、目の前が旧市街。若しくは徒歩で15分ほど。治安は悪くない。

 

ウヒルカートはバスターミナル内のキオスクで購入可能だ。何度か公共交通機関を使う人は持っておくと便利だろう。
バスターミナルから「Tartu maantee」通りは、出口を出て真っすぐ進むだけでOK。迷うことは99%ないはず。

 

◆おわりに

 

簡単ではあるが、バスターミナルのアクセス方法をまとめた。行く方の参考になれば幸いだ。