El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【タイ】 アソーク:日本人経営のカフェ「IWANE 1975」が落ち着く。

スポンサーリンク

アソークのオシャレカフェに行ってみました。

2016年8月 1THB=約3円

 
◆はじめに

 
カフェ天国のバンコク。訪れた際にはいくつかのカフェに行ってみたかった。
今回はアソークにある日本人経営のカフェ「iwane cafe」に行ってみた。
 
◆IWANE 1975
 
 
アソークの交差点からSoi 23を入って、5分ほど。右手に黒を基調としたカフェが見えてくる。これが「IWANE 1975」だ。
地図:

 
平日の15時頃に訪れたが、まだ空いてる時間帯だった。
 
 
好きな席に座ってよい。店員さんがメニューを持ってきてくれる。
コーヒーは70THB(約210円)ほど、スムージーは120THB(約360円)ぐらい。
ご飯のメニューもあり、麺が100THB(約300円)など。カレーなど日本食も用意されている。個人的にはランチなどお得のように思えた。
 
 
またカウンター前にはパンも置かれている。
このカフェはベーカリーも兼ねているので、飲み物とセットにいいだろう。
 
 
アイスコーヒーを注文。お気持ちのケーキが出てくる。
 
 
このお気持ちが、これがかなり美味しかった。
 
 
 
BGMは日本の音楽が流れている。バンコクにいるとは感じさせてくれない。
 
 
店内だけではなく、オープンテラスもある。暑いバンコクなので、さすがに出ることはないと思うけど、タバコ吸う人にはいいかも。
 
 
外には飼い猫がいて、癒してくれる。
 
 
スコールがあったこともあり、3時間ほどカフェに居座ってしまった。
WIFIも速く、コンセントもある。居心地がよいとはこういうことを言うのだろう。
 
◆IWANE 1975
【住所】14 Sukumvit 23 (Prasarnmitr) Klongtoey-Nuea Bangkok
【営業時間】07:30~24:00
【定休日】無
【アクセス】BTSアソーク/MRTスクンビット駅より徒歩6,7分。
【地図】