読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mundo

世界88カ国に訪れた備忘録。

【スペイン】マドリッド・バラハス国際空港から市内まで1.5ユーロで移動する。

マドリッドの空港から市内まで路線バスで移動しました。

2016年3月 1ユーロ=約130円

 

◆はじめに

 

マドリッドの空港は都市の大きさの割には中心地から近いところにある。
またタクシー、地下鉄、路線バスと移動手段も豊富であり、インフラに関してはかなり整っていると言える。

 

今回は空港から市内まで1.5ユーロ(約195円)で移動した。

 

ツーリスト・トラベルパス

 
 

空港から市内まで最安なのが路線バスだろう。地下鉄は1.5~2ユーロ(約195~260円)だけれど、空港使用料として3ユーロ(約390円)追加でかかってしまう。なので4.5~5ユーロ(約585~650円)。

 

それに対し路線バスは一律1.5ユーロと安い。市内まで出て、そこから地下鉄を使っても、1.5+1.5で3ユーロ(約390円)と空港地下鉄を使うよりかは少し安い。

 

 

ただマドリッドの1日乗車券「ツーリスト・トラベルパス(Billete Turístico de Transporte)」を使うならば話は別だ。
というのも、この券は1,2,3,5,7日と分かれているのだが、空港へ行く地下鉄やバスも対象となる。

http://www.esmadrid.com/ja/tourist-travel-pass-madrid

 

なので滞在中、マドリッド市内を公共交通機関を使って巡り、再びマドリッドの空港に戻ってくるなら、ツーリスト・トラベルパスを買った方がお得と言える。

 

 

僕は何度も交通機関を使い、再び空港に戻ってくるので、ツーリスト・トラベルパスを迷わず購入した。
ただ、到着した時間が朝5時で地下鉄は動いていなく、路線バスは動いていたので、路線バスを使ったのだ。

 

◆路線バス

 
 

空港から出ている路線バスは「アベニーダ・デ・アメリカ・バスターミナル(Avenida America)」へと向かう。
ターミナル1から4まで全て200番。

 


4Sは地下鉄もタクシーもバスもないので、ターミナル4まで連絡シャトルで移動する。
101は地下鉄5号線のCanillejasへと向かう。

 

 

どこのターミナルもバスの印が出ているので、その方向に向かっていけばよい。基本はタクシーと同じフロアにある。

 

 

今回はターミナル4から乗車。始発。僕はツーリスト・トラベルパスがあったので、そのまま刻印したけど、チケットを購入する人は運転手さんに1.5ユーロ(約195円)を支払う。5ユーロ紙幣までしか基本は受け付けてくれない。

 

 

バスは僕を乗せるとすぐに発車。
車内には荷物置き場もあり、空港バスとしての価値を高めている。

 

 

途中、ターミナル3,1を経由して、バイパスのような道をMAXで進んでいく。
ボーッとしていたら、地下に入っていき、終点。あっという間過ぎた。所要20分ほど。ターミナル1とかなら15分ぐらい。

 

 

ここから中心地へは地下鉄で移動できるし、他のバスに乗り継ぐこともできる。その場合、チケットは2時間までなら継続される。

 

 

ちなみにAvenida de Americaから空港までの200番バスは11番から出発する。ゲートはボタンタッチ式で自動ドアではない。
空港行きは1→2→4と順番に止まっていく。3は止まらないので巡回バス利用。

 

◆おわりに

 
 

空港から市内までのアクセスを紹介した。今のところ最安値だろう。渋滞がなければ地下鉄よりも早いかもしれない。
公共交通機関を多く利用する人はツーリスト・トラベルパスを使うといいだろう、お得だ。