読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【NY】 ベトナム風そうめんが絶品の「Nha Trang One」

スポンサーリンク

マンハッタンのチャイナタウンにあるベトナム料理「ニャチャン・ワン」に行ってきました。

2015年10月 1USD=約120円

 
◆はじめに

 
マンハッタンのチャイナタウンには幾つかベトナム料理屋がある。アメリカには多くのベトナム人が移民としてやってきたが、最大のコミュニティはカリフォルニアのオレンジ郡である。

kouhei50.hatenablog.com

 
とはいえ、ニューヨークにも一定数の人が住んでおり、目立たないながらも生活している。
今回はマンハッタンのチャイナタウンにあるベトナム料理屋に行ってみたのでレポートする。
 
Nha Trang One
 
 
場所はCanal Stの近く。最寄り駅はJ,Z,6,N,Q,Rだ。(近い順)
そこからBaxter Stに入って左手に見えてくる。
11時過ぎに行ったが客は誰もおらず。真ん中の席に案内される。
地球の歩き方で紹介されている店で、日本人も多いのか「こんにちは」や「ありがとう」で接客してきた。
 

メニューは豊富。何を食べようか迷ってしまうほど。値段も野菜系なら5ドル前後、フォーや炒飯なら8ドル前後とリーズナブル。一部写真付で紹介されているので、英語に自信がなくても問題なし。
 
 
3人で行ったということもあり、
生春巻、空心菜、炒飯、Bún Bò Nướng
を注文した。
この順にご飯は出てくる。温かいお茶がついてくるので別途飲み物を頼む必要はあまりないかも。
 
 
ご飯の味はどれも最高。チャイナタウンで一番混んでるベトナム料理屋というぐらいだ。
一番良かったのが「Bún Bò Nướng」。日本だとあまりお目にかかることはあまりないかもしれない。ベトナムではなくパリのベトナム料理店で初めて食べた。
 
 
米で作った麺の上にビーフを焼いたものが載っている。これが美味しいのだ。
揚春巻を含めたMixもあったのだが、こちらの方を選択した。予算がある人はMixがいいかもしれない。
 
だいたいの値段目安。
生春巻(2本入り):4.5ドル(約540円)
揚春巻(6本入り):5.5ドル(約660円)
空心菜:9.75ドル(約1,170円)
炒飯:7ドル(約840円)
フォー:6.5~7.5ドル(約780~900円)
Bún Bò Nướng(コンボ):11.75ドル(約1,410円)
ベトナムコーヒー:2.75ドル(約330円)
 
 
店員さんの愛想もよかった。合計で31.75ドル(約3,810円)。チップ5ドル(約600円)を含めて、36.75ドル(約4,410円)となった。
一人辺り12ドルちょっとなので、マンハッタンの物価から考えたら安いのではないだろうか。一人でも入りやすい雰囲気なので、一人でも問題はない。
NYに来てエスニック料理が食べたくなったら是非チャイナタウンに行ってほしい。
 
◆店舗情報
【店名】Nha Trang One
【住所】87 Baxter St, New York, NY
【営業時間】11:00~22:00
【メニュー】http://nhatrangnyc.com/menu/
【アクセス】地下鉄J,Z,6,N,Q,R:Canal St駅から徒歩5分
【HP】http://nhatrangnyc.com/
【地図】