El Mundo

世界89カ国に訪れた備忘録。

【フィンランド】アラビアのアウトレット&工場までのアクセス方法。

先日マリメッコのアウトレットへのアクセス方法を紹介した。今回はアラビアのアウトレットへの行き方を紹介する。市内からはとても簡単だ。

アラビアへの行き方

行き方は2通りある。1つがトラムで行く方法、もう1つが路線バスで行く方法だ。路線バスは68と71番がアラビアの目の前を通り(「Arabia」で下車)、トラムよりも速かった。ヘルシンキ中央駅(Rautatientori)始発。途中Hakaniemi(ハカニエミ)を通過する。ここではトラムの方が簡単なので、こちらを紹介する。

アラビアのアウトレットを通るトラムは「6」「6T」「8」の3本だ。ヘルシンキ中央駅からなら「6」と「6T」が便利である。「8」はテンペリアウキオ教会の近くを走る(最寄りは「Apollonkatu」駅)ので、そちらに行ってからアラビアに行く時には使える路線である。

中央駅からトラムで約30分ほど。終点の1つ手前の「Arabiankatu」で下車する。「アラビアン勝つ」とでも覚えておけば、間違いはないだろう。ちなみに「katu」は英語でいうところの「Street」という意味。

駅に到着する前、交差点をトラムは右折する。アラビアのアウトレットやファクトリーは交差点の道を真っすぐ行ったところにある。なので駅を降りたら、来た道を少し引き返そう。そうすると「ARABIA」と書かれた建物が見えてくる。駅から工場・アウトレットまでは徒歩で2分ほどである。マリメッコのアウトレットよりかはアクセスが良い。

地図:

/

ARABIA KESKUS

建物の目の前まで来たら、レンガ造りの建物ではなく、「ARABIA KESKUS」という黒の建物の中に入ろう。ここにアウトレット、ファクトリー、社員食堂などが入っている。ちなみに「KESKUS」とは「センター」という意味だ。建物は吹き抜けになっており、入り口から入ると、左側がアウトレット、奥のエレベーターを上がるとファクトリー、右に進むと社員食堂がある。

社員食堂は数日後に紹介するとして、今回はこの「ARABIA KESKUS」を簡単に紹介する。アウトレットに限らず、「PENTIK」のアウトレットやカフェ、郵便局が入っている。なのでアラビアだけ見て帰らず、ちょっと他も覗いてもらいたい。

マリメッコのアウトレットが土日休みなのに対し、このアラビアのアウトレットは土日も時間は短いながらも営業している。こういうところは観光客に優しい。アラビアもPENTIKもそれなりに店内は広いので、どちらものんびり見ると30分以上はかかるかもしれない。セッカチな僕でさえ、20分ほどウロウロしていた。

郵便局にはムーミンポストカードもある。中央駅近くの中央郵便局も確実だけど。

ちなみに「Arabiankatu」の2つ手前「Kyläsaarenkatu」という駅には、「ARABIA」という小さなショッピングセンターがある。ここにはKマーケットとSマーケットが入っているので、覗いてみるのもアリだろう。お土産などの品揃えは中央駅近くのスーパーの方が良い。値段はKよりSの方が若干安い。

まとめ

簡単ではあるがアラビアへの行き方を紹介した。おそらく行けば分かる、トラムが交差点を曲がる時にファクトリーが見えるはずだ。誰でも簡単に行けるので、興味がある人は是非訪れてみてほしい。